奄美大島開運酒造

ユニークな酒造力

交響曲?振動?熟成?「音響熟成」とは。

「音響熟成」とは、”音楽のゆりかご”の中で、ゆっくり焼酎を熟成させる方法なのです。
たとえば、「れんと」を熟成させる場合、貯蔵タンクに取り付けたスピーカーから約3 カ月、交響曲などクラッシック音楽を流します。音楽はトランスデューサより振動に変換。
その細かい振動が「れんと」の貯蔵タンクに伝わり熟成が進みます。

タンクに付けたトランスデューサ(電気ー機械振動変換器)
タンク全体がバイブーレータとなり音楽周波数の変化が振動に変わり、タンクの中の「れんと」に伝わり、熟成を促します。

<代表的な楽曲>
モーツァルト …… 交響曲第41番「ジュピター」
ベートーベン …… 交響曲第5番「運命」
ビバルディ …… バイオリン協奏曲「四季」
バッハ …… ブランデンブルク協奏曲
シューベルト …… 交響曲第8番「未完成」他