奄美大島開運酒造

熱い経営力

奄美の明日を共有するために。

島の風土を、島の恵みを、たっぷり味わって欲しいから。
奄美大島開運酒造は、黒糖焼酎造りのほかに、いろいろな事業を展開しています。

奄美大島の南西部にある宇検村。
ここに奄美大島開運酒造の酒造所があります。
宇検村は、エメラルドグリーンに輝く焼内湾(やけうちわん)を臨み、背には、奄美群島で最も高い霊峰「湯湾岳」(ゆわんだけ)がそびえ、美しく光る海と空と山の合間には、太古からの時間がゆったりと流れます。

宇検村では、大自然と村の人々と過ごしくつろぐ「宇検村シマ時間体験センター」を設け、従来の観光地とは異なる視点の”おもてなし”を企画しています。
そして私たちは、その「シマ時間」を体験できる施設を開発しました。
言葉や写真で語るよりも、自分の目や耳で、宇検村の心を感じてもらう。
奄美大島開運酒造の、もうひとつの仕事です。

宇検村のシマ時間が体験できる「やけうちの宿」と「宇検食堂」
宇検村の食材を全国へ届ける「奄美大島宇検農産物」